資格をとる意義

公開日:2014年3月17日
 最終更新日:2014年11月28日

技術士の資格取得は技術者のゴールではありません。受験により自分の持っている専門的応用能力を再確認し、さらなるキャリアアップのきっかけとするのものです。

技術士に必要なのは課題を見抜いて解決案を立案し、成果を示そうとする姿勢です。日頃の業務においてこういった姿勢で取り組んでいれば合格できるでしょう。もちろん、不得意な専門分野の知識を補う勉強やわかりやすい論文を書くための努力は必要ですが。

そして、重要なのは合格後も自己研鑚する姿勢を持ち続けることです。技術は進化し続けます。それに遅れず自分をブラッシュアップしていくことは、技術士に欠かすことが出来ない資質です。

技術士は難しい試験です。何のためにその資格を手に入れようとしているのかを見つめなおすとやる気が出るのではないでしょうか。また、資格取得によるメリットを知っておくことも良い動機付けになると思います。

技術士のメリットは?

このページの先頭へ