自分の日本語をチェックする

公開日:2014年3月20日
 最終更新日:2014年11月28日

このページでは、論文作成に役立つ辞書や文章校正などのウェブサービスをいくつか紹介します。

辞書サービス

基本的なところでは辞書サービスがあります。

Yahoo!辞書

国語、英和、和英、専門辞書のオンライン辞書サービスです。120の辞書から検索できます。

http://dic.yahoo.co.jp/

Japanese_check01

 

類語辞典・シソーラス – Weblio辞書

類語のオンライン辞書サービスです。適切な言葉が思い浮かばない時に似た意味の言葉を入れると候補を提示してくれます。

http://thesaurus.weblio.jp/

Japanese_check02

 

文章校正サービス

最も確実なチェックは他の人に査読してもらうことですが、その前に下の文章校正サービスで基本的なところをチェックしておくと査読者がより内容に集中できると思います。

Enno – 日本語のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック

作成した文章をページ内に貼り付けると、タイポ(入力ミス)、スペースのエラー、誤字脱字、変換ミス、入力後の編集ミス、文字化けをチェックします。

http://enno.jp/

Japanese_check03

 

日本語文章校正ツール

ページ内に文章を貼り付けると日本語のチェックを行います。チェック項目は、誤字・誤変換、言葉の誤用、ら抜き言葉、略語、二重否定、助詞不足などです。(詳しくはこちらへ→判例と修正のガイドライン

http://www.japaneseproofreader.com/

Japanese_check04

文章の基本を身につける

文章が苦手な人に贈る記述試験の攻略方法

このページの先頭へ